フローズン・グラウンド (2013) : The Frozen Ground

12年間で24人以上の女性を拉致監禁し、彼女らを人間狩りのような手口で殺害していた連続殺人犯ロバート・ハンセン。現在も461年の刑で服役中の彼と事件を追うアラスカ州警察の巡査部長との激しい攻防を描くミステリー。ハンセンをジョン・キューザック、巡査部長をニコラス・ケイジが演じるなど、ベテラン同士の熱演に注目だ。監督:スコット・ウォーカー、出演:ジョン・キューザック、ニコラス・ケイジ、ヴァネッサ・ハジェンズ

フローズン・グラウンド (2013) : The Frozen Groundのあらすじ

モーテルで17歳の娼婦シンディが手錠につながれた状態で警察に保護された。彼女は犯人にハンセン(ジョン・キューザック)を名指しするが、彼にはアリバイがあるだけでなく、町の善良市民であり、警察はまともに受け付けなかった。ちょうどその頃、川沿いの平原で身元不明の少女の遺体が発見され、アラスカ州警察の巡査部長ハルコム(ニコラス・ケイジ)が事件を担当する事に。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ウィッカーマン (2006) : The Wicker Man

  2. パラダイスの逃亡者 (1995) : Trapped in Paradise

  3. ハングリー・ラビット (2012) : Seeking Justice

  4. バンコック・デンジャラス (2008) : Bangkok Dangerous

  5. バッド・ルーテナント (2009) : Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans

  6. ラスト・リベンジ (2014) : Dying of the Light

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。