ドッグ・イート・ドッグ (2016) : Dog Eat Dog

裏社会を舞台に前科者たちの逃走劇を描く、ニコラス・ケイジ主演のクライム・サスペンス。ケイジが個性派ウィレム・デフォー、クリストファー・マッシュ・クックとトリオを組み、危険な仕事に従事するさまが描かれる。数々の名作を輩出してきた脚本家ポール・シュレイダーが監督を務め、俳優にも挑戦。

ドッグ・イート・ドッグ (2016) : Dog Eat Dogのあらすじ

長年の刑務所生活を終えたトロイは刑務所仲間だったコカイン中毒のマット・ドッグ、巨漢の取り立て屋のディーゼルと再会。イカれた地元ギャングの首領から仕事の依頼を受け、お先真っ暗な人生に別れを告げようとする。だが、借金を返済しない男の赤ん坊の誘拐で楽に75万ドルもの報酬を手にするはずが、なぜか追われるはめになる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. コンテンダー (2015) : The Runner

  2. ハングリー・ラビット (2012) : Seeking Justice

  3. レッドロック/裏切りの銃弾 (1993) : Red Rock West

  4. 不機嫌な赤いバラ (1994) : Guarding Tess

  5. 天使のくれた時間 (2001) : The Family Man

  6. レフト・ビハインド (2014) : Left Behind

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。