ワールド・トレード・センター (2006) : World trade center

21世紀最大の悲劇“9.11同時多発テロ”。人々の心に残る事件のウラ側を描くヒューマン・ドラマ。監督は「プラトーン」などでアカデミー賞3度受賞したオリバー・ストーン。出演:ニコラス・ケイジ、マイケル・ペーニャ、マリア・ベロ

ワールド・トレード・センター (2006)のあらすじ

テロリストの手によって、マンハッタンの貿易センタービルに旅客機が墜落。多くの人々が救援を求める中、港湾警察官のマクローリン(ニコラス・ケイジ)たちは避難救助に向かうのだが、ビルの崩壊が起こり瓦礫の中に閉じ込められてしまう。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。